スペース*ほまれの
NESセッションについて

~ ネ ス ~

NES セッションで使用する「NES BWS」は、イギリス+オーストラリアで生まれた「エネルギー情報スキャンシステム」です。

あなたの声からあなたの情報フィールドを読みとり、周波数が乱れているところを教えてくれます。それをデバイスとレメディにて整えることで、【何があっても自分でバランスを取ることが出来る】ようになることを目的としています。

このシステムは、中医学や代替医療に長けたオーストラリアのピーター・フレーザー氏による、30年以上にも及ぶ情報フィールドの研究から生まれました。

bodyField_edited.png

情報フィールドには、「あなた」を存在させているエネルギー的な情報があります。それら、決まった周波数が、「臓器・経絡・感情・トラウマ・栄養・環境」などを作っているのです。

NES は あなたの情報フィールドの中の150以上の座標点を分析し、本来の周波数からズレているところ、歪みや乱れがあるところを「優先順位」をつけて教えてくれます。そのため、最優先の項目から効率よく、無理なく、調整を進めていけます。​​

これは、数ある周波数調整器の中でも NES だけの特徴です。

この、量子電磁力学・生物物理学・中国伝統医学を統合したシステムは

欧米にて 2008/2009年に「ベスト施術者機器賞」を受賞し、世界中の

医師・代替医療家・アスリート・美容関係者などに愛用されています。

NESセッションの進め方】


事前に「声の録音」をお願いしております。(メールでご説明いたします)その声からNESが、あなたの情報フィールドの状態を分析します。

セッション当日は、周波数的に歪みや乱れがあったポイントの中で、優先的に整えた方がよいところを一緒に見ていきます。

話しをするだけでも意識が向くので、情報フィールドは整い始めます。更に、周波数を発生するデバイス「マイヘルス」を使って調整を行います。

「情報レメディ」を3本 お渡しいたしますので お持ち帰りいただいて、毎日飲んでいただくことで、調整を更に定着させていきます。

こうやって、生活習慣・ストレス・化学物質などによって乱された周波数を本来あるべき周波数に変容させていくことで、あなたを「本来あるべきあなた」へと調整していきます。

微細なエネルギーは、全体のバランスをとりながらゆっくり整っていく、という性質があります。初めてNESを体験されるときは、3回くらい続けて受けることをお勧めしております

周波数発生デバイス【マイヘルス】について

バイオフィードバック、グローバルスケーリング理論、

NES磁氣情報理論をベースに作られた 周波数発生デバイスです。

発生出来る周波数パターンは、

■筋肉・神経・臓器などの肉体モード

■内的平和・調和・落着きなどのメンタルモード

■時差ぼけや電磁波による周波数の乱れを修復するモード

■経絡のツボに対応しているモード

など、100近くあります。

磁氣パターンを発生することができるデバイスは、「マイヘルス」が世界で初でした。360度、半径30cm発生します。

「マイヘルス」によって調整された結果、起こることは、

■荒れている動物がおとなしくなったり

■急性的な筋肉痛があっという間になくなったり

■アンチエイジング+皮膚モードで肌のキメが細かくなったり

■ハンガリーのオリンピックチームのメダル獲得数が目覚ましく増加したり

と、なかなかの感動ものです。

スペース*ほまれのNES​セッションでは、主に肉体に近い領域を「マイヘルス」で整えます。それが、セッション後に毎日飲んでいただく「情報レメディ」を最適に作用させるための準備ともなります。

スペース*ほまれでは、リラクゼーション整体「てあて」でもマイヘルスを使用し、施術をしながら調和を促しています

お肌のモードなど、美容に応用できることもあります。興味のある方は、こっそりお知らせください^^ セッションしながら行ってみましょう。

周波数情報レメディ【インフォスーティカル】について

      内容

精製水に、

ヒマラヤ海塩・・・・1.0%

塩化カリウム・・・・1.5%

塩化マグネシウム・・1.0%
ソルビン酸カリウム・0.2%

クエン酸・・・・・・0.1%

正式名称はこんなですが、難しいので “ 情報レメディ” と呼んでいます。

 

生化学的にはただのミネラル水(上図参照)ですが、100万ボルトの静電圧で、コード化された周波数情報が転写されています。

各レメディは、NESが「ここが乱れていますよ」と教えてくれる周波数領域に対応しています。スペース*ほまれでは、一回のセッションにつき、3種類の情報レメディをお渡しいたします。お水に入れて毎日飲んでください。

そうやって周波数が乱れているところに「本来あるべき周波数」の情報を届けることで、滞りやアンバランスを調整し、身体と感情のコンディションを整え、調和のとれた本来の自然な在り方に向かうこととなります。

お渡ししたレメディは、1本 全部 飲み切ることで、整えた領域の周波数が乱されにくくなるように設計されています。

1回のセッションで飲む情報レメディを多くしたい場合は、1本2500円で追加可能。全部で6本まで増やしていただけます。ご相談ください。

また、「情報レメディ」を少し弱くしたバージョン​「フィールグッドシリーズ」は、セッションを受けなくてもお買い求めいただけます。「風邪予防」や「筋肉痛」など、くすり箱に入れておきたいようなラインアップ♬ ご興味あればお問合せください。